ペットボトルつぶし器は使ってみると便利ですごかった!

日常生活

部屋に溜まり続けるペットボトルの処理に困る

僕の住む地域では、ペットボトルの回収が月に2回しかなく、しかも回収場所は徒歩5分以上かかって不便この上ない環境である。

以前は近隣のスーパーなどで回収もしていたのだけれど、あまりのマナーの悪さや、中国のプラスチックごみ輸入受け入れ禁止により、回収をやめてしまった。

実際、今ではせっかく水洗いしたりラベルを剥がしたりして、労力をかけて分別回収したプラスチックも、結局は燃えるごみと一緒に燃やされているという記事もあるようだ。
プラごみ ペットボトル リサイクルの嘘

早いとこ燃えるゴミと一緒に出せるようにしてもらいたいのだけれど、とにかく目の前にある現実、自宅にたまり続けるペットボトルをなんとかしなくては!

と、探したのがペットボトルつぶし器。

旭電機化成 アルミ缶&ペットボトルつぶし

 

商品説明みたいに簡単につぶれてくれるのかな?
とも思ったけど、2リッターのペットボトルが簡単につぶせた。
潰したペットボトルは、元に戻ろうとするので、すぐにキャップを付けるとつぶれた状態を保ってくれる。

(地域によってはつぶさずに回収というところもあるようなので注意)

このペットボトルつぶしはアルミ缶も潰せるのだけれど、ペットボトルもアルミ缶も、潰すと尖る部分ができるので、危険防止のため素足では使わないのがいいかも。なるべくならスリッパや靴を履いた方がいいかな。
スチール缶には対応していないので注意!
慣れてくると踏まなくても手で押しつぶせる。
踏み板(押しつぶす際の板)の裏にペットボトルの口にちょうど合う突起があるので、そこにセットすると潰す時にずれることもない。
潰すときにバリバリっと音がするので、近所迷惑になる可能性もあるので深夜はやらない方がいい。

ペットボトルリサイクルの矛盾は頭のいい人たちになんとかしてもらうとして、目の前にあったペットボトルの山は小さく圧縮されたのであった。

ペットボトルを処分する日まで、省スペースに保存できる。今まで3袋に入れていたのが1袋に収まるくらい。

あとはなんとなく弱弱しく見える、このペットボトル潰し器の耐久性さえ確認できれば、とても便利で良い商品だと思う。
(体重をかけるので、力加減を考えないと壊してしまいそうな不安がちょっとある)

その後・・・
届いてから3週間くらいですかね。週に4~5本くらいのペットボトルをつぶしています。いまのところ壊れていないです。
力加減さえ無茶しなければ、耐久性は大丈夫そうです。
これはもう手放せない。

もし壊れたとしても、年に1回くらいの購入頻度なら全然問題ないです。
僕にとってはそのくらい便利。

特に夏場はネコ除けか?!って思うくらい、室内にペットボトルが溜まっていたのでスッキリして気持ちいいです。

スポンサーリンク

日常生活
ロジウラマンをフォローする
ロジウラマン