No.181 ベーコンエッグチーズ、No.182 プッチンプリンとクリームチーズのホットサンド

ホットサンド

No.181 ベーコンエッグチーズのホットサンド

材料・・・贅沢3層仕立ての濃厚クリーミーチーズ、目玉焼き、ベーコンスライス、バター、マヨネーズ、マキシマム。
朝のおかずをそのままホットサンドに。

和平フレイズのホットサンドメーカー、中弱火5分。

バターがパンにジュワジュワとしみ込んでいる。

定番の組み合わせなんだけど、これがうまいのよね。
贅沢3層仕立ての濃厚クリーミーチーズの味がとても濃くて、これを一度食べてしまうと他のスライスチーズが物足りなく感じでしまう。もちろん価格も倍くらいするから比較するのは公平ではないけど。
名前の通り、たまにチーズで贅沢したい時に使おう。

No.182 プッチンプリンとクリームチーズのホットサンド

材料・・・プッチンプリン、クリームチーズ。
久しぶりのプッチンプリンのホットサンド。

今回はクリームチーズとプッチンプリンのみでシンプルに。

和平フレイズのホットサンドメーカーで中火3分。
プリンとか、生ホイップクリームとか、アイス系の具材は中まで火を通し過ぎないように、強めの火力で短時間がコツ、ということを覚えた。
ホットサンドメーカーはたいてい、中火以下の火力で使うように作られているので最大でも中火で。

ほぼこぼれずにカットできた。成功!

とろーりプリンとクリームチーズ。
加熱し過ぎていないので、パンの表面はサクッと焼けて、中のプリンにはまだ冷たさが残っている。
ただ、プリンを使うときはやはり固めのものがいい。
とろとろゆるゆる系のプリンだと流れ出してしまうだろう。
ゆるゆる系のやわらかいプリンは、フレンチトーストのように、完全にパンにしみ込ませてから焼くと良さそう。

スポンサーリンク

ホットサンド
ロジウラマンをフォローする
ロジウラマン