No.275 とり天、No.276 チーズハムカツグラタンのホットサンド

ホットサンド

No.275 とり天のホットサンド

材料・・・とり天、スライスチェダーチーズ、バター、マヨネーズ。
スーパーのお総菜に大分風のとり天が売っていたので試してみるのだ。

とり天は、鶏肉に衣をつけて揚げた大分県中部の郷土料理。
使う鶏肉の部位としては、もも肉[、胸肉、ささみ等が用いられるのだけれど、今回はささみ肉を使用したとり天。

和平フレイズのホットサンドメーカーで中弱火5分。

とり天のタレは通常、酢醤油等に練りからしを溶かしたものが使われるのだけど、マヨネーズやチーズとも合いそう。

十分過ぎるくらい美味しくて食べごたえあったけど、プラスしてのっけるレモンペーストを使っても良かったかも。
次回はレモン味を試してみよう。

No.276 チーズハムカツグラタンのホットサンド

材料・・・マルハニチロ えびとチーズのグラタン、マルハニチロ チーズハムカツ、スライスチェダーチーズ、マヨネーズ、のっけるレモンペースト。
今回は冷凍食品コンビで。

スライスチェダーチーズの上に加熱して置いた、チーズハムカツとグラタン。
寝ぼけていて、バターを使うのをすっかり忘れてしまった。
いつもの和平フレイズのホットサンドメーカーで中弱火5分。

切り口に2種類の具材がきれいに見える。

このえびグラタンとチーズのとろけっぷりが見事。
バターも入っていればなぁ・・・(笑)
けど、使ったことをすっかり忘れていたのっけるレモンペーストが不意打ちで炸裂!
油の味が強いところに爽やかなレモン果汁のうまさはとても素晴らしい美味しさ。

スポンサーリンク

ホットサンド
ロジウラマンをフォローする
ロジウラマン